ニンニンニートの毎日安静ブログ

ニートの圧倒的な暇を活かして発信

コンテンツの海に溺れないために

コンテンツの海に溺れているように感じる事はないだろうか?ネット、テレビ、本、新聞、雑誌、などなど情報は無限にある。人生の残りの時間を全部を使っても消費しきれない量の情報が存在している。そしてそれは毎日追加される。

 

テレビやネットをずっと見ていると、なんかモヤモヤしてくることがある。脳がオーバーフローを起こして、ぼんやりとしてくる。不毛な気分になってくる。

 

これだけコンテンツが溢れている現代だからこそ、少しでも興味がないと思ったものは思いきってバッサリと切り捨てる必要がある。そのようにして、淘汰されて残ったものだけが、自分が本当に興味があるものなのだから。

 

これは日常生活の全ての側面において言えることだ。買い物、食生活、人間関係。

 

最近は、そのことを意識して情報に接するようにしている。