読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンニートの毎日安静ブログ

ニートの圧倒的な暇を活かして発信

香港のゲストハウス The Mahjong(ザ麻雀)へ行ってきた

香港旅行記を書きます

 f:id:ninninneet:20151218134757j:image

 

ザ麻雀」というゲストハウスがネットで異様に評価が高かったから、とりあえず予約。

 

結論としては、とてもよかった。快適に滞在できたし、他の旅行者との交流も生まれた。

 

行き方

空港からA22バスに乗って、9番のバス停 Farm Road で降ります。降りてからがちょっと難しい。バスを降りたら道路を横断して、右奥に入っていくイメージ。

 

外からの眺めがこんな感じ ↓ 

 

入り口は二つあります。夜間でメインの入り口が閉まってたら、脇に回ります。まあ、行けばわかります。

 

f:id:ninninneet:20151218134816j:image 

 

到着

玄関はこんな感じ ↓

 f:id:ninninneet:20151218135126j:image

 

ドアの右にあるブザーを押すと、誰かしら来ます。

 

f:id:ninninneet:20151218135329j:image

 

カウンターでチェックインして、鍵のデポジットを払います(チェックアウトのときに返してくれる)。部屋に案内されます。

 

部屋

f:id:ninninneet:20151218135345j:image

 

 二段ベッドの上段をゲット。

 

貴重品はロッカーへ ↓

 

 

f:id:ninninneet:20151218135426j:image

 

USB充電できるようになっている。「わかってる」な〜。

 

交流エリアへ

f:id:ninninneet:20151218140159p:image

 

落ち着いたら、ラウンジでビールを飲み、他の人たちにあいさつしてみましょう。

 

いろんな国の人がいますね。俺が行ったときは、カナダ、オーストラリア、オランダ、などの欧米人や韓国、中国、香港などアジア系の人たちがいました。日本人はいなかったな。6:4くらいで欧米人が多かった印象。

 

その場で出会った人たちと、一階にあるレストラン(二枚目の写真参照)で食事をしたり、隣にあるスーパーでビールを買ってきて飲んだり、バーへ行ったりしました。

 

これがゲストハウスの魅力か!ってなった。

 

ゲストハウスは二回目だけど(一回目は金沢の Shaq Bighouse で、ここも魅力的だった)、この「ソーシャル感」が醍醐味なんだね?

 

即席の交流が生まれつつも、「バックパッカー特有の距離感」みたいなのがあって、あまり深いことは聞かれない。それも心地よかったりする。

 

結局、このゲストハウスに3日間くらい滞在した。観光的なことはほとんどせずに、ビールを飲んだりしてダラダラしてた。いやぁ、楽しかった。

 

ということで、このゲストハウスについて日本語で書かれた情報があんまりなかったので書いてみました。

 

これから行く人は、よろしくお伝えください!

 

f:id:ninninneet:20151218135644j:image