読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンニンニートの毎日安静ブログ

ニートの圧倒的な暇を活かして発信

Time is money? 違う。Time is life だ。

そういえば、この前100均を訪れたんだけど、軽く衝撃を受けた。なんでもあるじゃん。しかも108円で。

 

今までドラッグストアでボディーソープとか買ってたのがバカらしくなった。全部100均でいい。お金が節約できるというのもあるけど、それよりも何よりも大切なのは、「時間が節約できる」ということ。

 

「シャンプーはあの店で買って、ボディーソープはあのドラッグストアで買って、歯ブラシ立ては無印で買って」とそれぞれの店をまわるより、一括で100均で買えばいい。

 

その時間が節約できれば、そのぶんもっと(自分にとって)有意義な活動に充てることができる。自分の好きな活動に。寝るとか、本を読むとか、ブログを書くとか、一人でも多くの女の子に声をかける、とか。


たとえば、何かを処分するとする。オークションで売れば1,000円、ブックオフで売れば、100円、捨てれば0円、を得ることができる。

 

「そりゃ1,000円がいいよ」と思うかもしれない。

 

しかし、手にする金額に比例して、作業量も増え、労力も上がる。ここで、「人生の時間を支払っている」というフィルターを通して考えてみると、必ずしもオークションで売るのが最適の答えではない、という発想になってくる。

 

こういう細かい時間も、積もれば山となる。そうやってコツコツと(お金だけじゃなく)人生の時間を節約することを意識していけば、自ずと生活の質は上がっていくんじゃないかな。