ニンニンニートの毎日安静ブログ

ニートの圧倒的な暇を活かして発信

結婚式は丁重に断捨離

結婚式は基本断っています。

 

前にも書きました。

 

今年も一件招待状が届いたけど、「欠席」で返信しました。「二次会から参加させてください。」というメッセージを添えました。

 

今回は、なんで結婚式がNGなのか、その理由を挙げてみます。

 

コスパ悪い

 まあ、「コスパとかの問題じゃない」っていう人が大多数だろうし、実際そうなんだろうけど、やりたくない活動には一銭も払いたくないんだよね。

 

式で3万、二次会に1万とか、ブラック過ぎるでしょ。それが月に2回あったら破産だよね。

 

やりたくない活動には人生の時間を1秒も払いたくない、というのもある。

 

料理や酒のクオリティーが低い 

結婚式場も、営利を目的とする以上、コストカットは避けられないのだろう。どうしても料理の質は落ちてしまう。

 

量も少ないし、すぐに下げられるし。ゆっくり食べさせてくれない。

 

そして、一番問題なのは、

 

生ビールがない!

 

スピーチ長い

みなさんも薄々お気づきだろう。スピーチ、長いよね?

 

話が長い人や、文章が長いブログは苦手…

 

あと、余興とかいいから。担当者、負担大きすぎ。

 

 代替案として

もう昭和スタイルの結婚式はやめてさ、人だけ集めてウェディングドレス着て写真撮って、そのあとは普通に飲み食いすればいいじゃん?

 

それで参加費5,000円くらいなら全然行くし。

 

二次会とかも行きたい人は行けばいい。

 

潜在的な共感はあるはず

 日本の結婚式に消耗してる人はかなりいるばす。思い切って断っていいんですよ。

 

結婚式に行かなかったことによって関係が途切れるようならば、それはそもそも友達じゃないよ。その人間関係は断捨離して、新たなつながりを求めるエネルギーを蓄えよう。